FC2ブログ

記事一覧

レイ・アレンが語るスニーカー愛(Part 1)

元記事ルーキーシーズンの頃、フリースローでレジー・ミラーの隣に並んだ。レジーの靴のタンに彼の背番号の刺繍がしてあった。僕のには無かった。僕は彼に「それどうやって手に入れたの?」と聞いた彼は馬鹿者を見るような目で僕を見て言った「これは10年かかったんだぞ、若造」僕はその答えを知っているべきだった。子供の頃から彼を観ていた。何故そんな愚かな質問をしたのだろう?それは最高の瞬間では無かったけど、純粋な質問...

続きを読む

ラマー・オドムのインタビュー

2015年にはドラッグの過剰摂取により昏睡状態に陥るなどショッキングなニュースの渦中にあったラマー・オドムだったが、現在は平穏を取り戻している。そんな彼がキャリアを振り返ったインタビューを受けた。元記事1999年のドラフト上位候補だったオドムは当時1位指名権を持っていたブルズに指名されるかもしれなかったという。しかしオドムはドラフト前のブルズとのインタビューを拒んでいた。「当時はそれでよかった。1位指名され...

続きを読む

絶滅寸前の肘リストバンド勢を探せ(アトランティック・ディビジョン編)

これまでスタープレーヤー達に愛用されてきた肘リストバンドだが、最近のスタープレーヤーたちからは敬遠される存在となってしまっている。そんな風潮に抗っているNBAプレーヤーをピックアップしてみた。各チームの肘リストバンド勢をあげてみる【イースタンカンファレンス】(アトランティック)○ボストン・セルティックスジェイレン・ブラウン昨季のルーキーシーズンで着用する姿を確認。しかしサマーリーグやアフリカゲームスでは...

続きを読む

チャールズ・バークリーがNBA2K18に出てこない理由

チャールズ・バークリーとレジー・ミラーNBA2K18にはNBAの全30チームそれぞれのオールタイムベストチームが収録されているのだが、その中で選ばれて然るべき選手がいなかったりする。76ersにもサンズにも選ばれてしかるべきチャールズ・バークリーが登場しないのにはわけがあり、引退したNBA選手の肖像権はNBAの選手会ではなく個人との契約になるらしく、そこでバークリーと2kとの間で合意が成されなかったからとのこと。バークリ...

続きを読む

NBAのトレードの裏で行われていること(Part 2)

元記事Part 1では何故記者に情報が漏れるのであろうか?下位の若いエグゼクティブによってメディアに漏らされたことがあった、と1人のGMは証言した。彼らは将来的にGMになりたいと考えており、今後の将来にそれが助けになるだろうという思惑があるからだという。また、あるチームや選手の情報を知るために情報を渡すこともあるという。しかし、ほとんどのエグゼクティブが言うには、そのことが明るみに出ることによって利益がある...

続きを読む

NBAのトレードの裏で行われていること(Part 1)

元記事沢山の人がトレードには関わっているGMのサポートとしてアシスタントGM、コンサルタント、キャポロジスト、アナリティック・エキスパート、スカウトそして、コーチそしてオーナーが関わっている。キャポロジスト(Capologist)とはアメリカスポーツの用語で、サラリーキャップや契約の専門家で、チームのサラリー戦略を考えたり、他チームのサラリー状況からFA市場を予見して情報を提供し、運営のヒントになるようなことを提...

続きを読む

ソン・メイカーのナイスガイな記事

https://onmilwaukee.com/sports/articles/bucks-thon-maker-nice-thing-on-flight.htmlバックスのソン・メイカーが乗る予定だったファーストクラスの飛行機が欠航してしまい、別便のエコノミーに押し込まれてしまった216cmのメイカーだったが、嫌な顔1つせず通路に出たい人のために席を立ってあげたり、サインを書いたりしていたらしい。同じくファーストクラスから変更になってしまったポール・クズマさんがメイカーの立ち振る...

続きを読む

2年間の出場停止中のOJ・メイヨ、5週間で約10キロの減量に成功

ドラッグ問題でNBAから2年間の出場停止処分を食らっているOJ・メイヨがNBA復帰を目指しているという記事。LAのトレーナー、トラベル・ゲインズのトレーニング施設でワークアウトに励んでいるらしい。そこではトニー・スネルやタジ・ギブソン (USC=南カリフォルニア大学でチームメイト)もワークアウトしている。5週間前240ポンド (約108kg) だったがこの施設に来て219ポンド (約99kg) まで落とした。メイヨが体重の問題で苦しんだの...

続きを読む

2017-18のNBAシーズンにおけるスケジュール変更点

NBAは2017-18シーズンのスケジュールの変更点を発表した。これによれば、移動のストレスがなくなり、以前よりも選手たちに回復の機会が設けられている、とのこと。選手の安全と、健康な選手を休息のために休ませるための試合欠場を減らす、という2つの狙いがある。有力選手達がビッグマッチでの試合出場を見送ったことが多かったことを受け、全国放送されるビッグマッチが連戦に当たらないようにスケジュールを変更。この変更はさ...

続きを読む